2018.6.15

草木染めをしました!!!

 

 

 

こんにちは。

 

先日『信州草木染 木崎工房』さんで行われた草木染講習会に参加してきました!

 

 

 

 

 

 

 

今回は「茜染め」です。

 

 

茜はツル性多年生植物。

山地や野原、路端、林などでよく見かける植物です。

 

 

 

根を乾燥すると赤黄色から橙色となり、「赤い根」なのでアカネと呼ばれてるそうです。

 

 

 

 

 

これが茜の葉と茎です。

 

 

 

 

染料には根っこを使います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

染める生地をぬるま湯で洗って糊を落とします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

染液につけて20分。

 

 

 

 

 

 

 

 

浮いてきて、空気に触れるとムラになるので、優しくかき混ぜながら待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

染液の温度は、60℃〜80℃の間を保ちます。

 

 

 

 

洗って乾かして完成です!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな色になりました〜\(^o^)/

 

 

 

 

 

茜染めには、浄血、保温、体全体の活性化の効用があり、赤ちゃんの産着や、情勢の腰巻きに使われてきたそうです。

 

 

 

今回はストールを染めましたが、肌着や靴下なんかも染めてみたいと思いました。(*^^*)

 

 

草木染め。。。

 

 

 

奥が深いです。

 

 

 

楽しい♪

 

 

 

 

またワークショップ企画したいな。。。

 

 

 

 

 

 

 

よーこ。

 

 

 

 

 

 

上に戻る