2014.10.3

ひとり旅のこと。

 

「ひとり旅って寂しくないの?」

ひとり旅が好きだって話をすると、よく言われる。

たぶん、そう聞く人は

ひとり旅=一人旅

と、思っているんだと思う。

けど、実際、ひとり旅は全然、一人じゃない。

 

hitoritabi11

 

もちろん、最初はいつだって一人。

でも、ゲストハウスに行くと

ゲストハウスのオーナーさんやスタッフ、

同じゲスト同士で出逢う。

 

hitoritabi10

 

共有スペースでおしゃべりしたり、

お互い初めてのその土地を

一緒に旅したりする。

 

hitoritabi2

 

 

 

 

hitoritabi1

 

 

それから、だいたいの場合、道に迷うから

近くを歩いてる地元さんに道を尋ねることになる。

そしたら、その地元さんと仲良くなったりする

 

 

hitoritabi7

 

 

 

 

hitoritabi6

 

 

 

 

hitoritabi3

 

一期一会の出逢いもあるけれど

その後もまた出逢える関係になれることも多くて

そうゆうのが、すごくすごく嬉しいし、たのしい。

 

最初は、

この土地に行ってみたいとか

このゲストハウスに行ってみたいとか

そうゆうちょっとした好奇心で旅に出るけど

次に行く時は

「あの人に会いたいから、行く」

そうゆう理由で旅に出たりする。

 

hitoritabi8

 

 

 

 

hitoritabi9

 

ひとりでいると、出逢いにとても敏感になるように思う。

ひとりでいるよりも、誰かと一緒の方がやっぱりたのしい。

おいしい食べ物は「おいしいね」って言いながら食べたい。

 

hitoritabi12

 

慣れ親しんだ友人と旅するのもいい。

けど、

「ただの自分」で、旅先で出逢った誰かと時間を過ごすこと。

いつもの世界では出逢わない誰かと言葉を交わすこと。

それは、すごく新鮮で、たのしいこと。

 

hitoritabi4

 

 

一人じゃないから、ひとり旅はたのしい。

 

 

ちゃけ

 

上に戻る