IMG_2092

2018.1.22

大町の日帰り温泉まとめました。

こんにちは!

ゲストハウスカナメのよーこです。

 

寒い!!

 

tatsumi_モルゲンロートと雪原

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最強寒波が来てるとか来てないとか。。。

 

や、寒い!!!

 

寒いので、カナメのある長野県大町市の日帰り入浴のできる施設をまとめましたよ!(笑)

(一部私の主観が含まれますが…お役立て下さい。)

 

 

まず、カナメから一番近い

【ゆ〜ぷる木崎湖】

 

名前から想像できます(?)が…

温泉浴場と屋内プールが併設されてる公共の温泉です。

お湯はやや熱め。

ホームページに割引クーポンあり。

ロビーに地元の農産物売ってます。

 

入浴時間:7:00〜21:00(受付終了20:30)

利用料金:大人(中学生以上)650円

3歳以上.小学生450円

休館日:毎週木曜日(1.2.8.月は無休)

ゆーぷる木崎ホームページ

 

続きまして、カナメから車で20分くらい、

【ぽかぽかランド美麻】

 

ここへ行くにはちょっと山道を通ります。

2016年にリニューアルした施設です。

休憩スペースがかなり広く、お風呂が若干小さいかな?

お湯はややぬるめです。

ジャグジー付きの寝湯が良かったです。(よーこ)

 

入浴時間:6:00〜8:00.10:00〜21:00(受付終了20:30)

入浴料:大人600円.小人400円

ぽかぽかランド美麻ホームページ

 

そして、こちらもカナメから車で20分くらい、

大町温泉郷

アルペンルート・黒部ダムに近く、十数軒の温泉宿や観光ホテルがある静かな温泉郷です。

こちらの温泉郷から数軒ご紹介。

 

【薬師の湯】

北アルプスの温泉の歴史などを展示したアルプス温泉博物館併設の日帰り温泉施設。

 

《スキー場行ってきました割》があります。

白馬・大町エリアのスキー場の1日券を見せると大人入館料700円が500円になります。

 

新館と旧館があり、新館は広々とした内湯と開放感のある露天風呂。

お湯はやや熱め(?)ちょっとぬるぬるした感触です。

旧館は、いろいろな温泉を体感できる体験風呂。(旧館はかなり風情があります。あと、めっちゃ熱い湯がありました!)

入り口に農産物コーナあり。(安くて珍しい物がたまにあります。)

 

入浴時間:冬期10:00〜21:00 夏期7:00〜21:00

入館料:700円

薬師の湯ホームページ

 

【黒部観光ホテル】

温泉郷内では一番大きな内湯があるホテルです。

北アルプスの蛇紋岩で作った「石の湯」と、日の木の香り漂う「木の湯」があります。(日替わりで入れ替え)

脱衣場に北アルプスの伏流水のウォーターサーバーがあるので、お風呂上がりの1杯に最高です。

 

入浴時間:12:00〜23:00(受付終了22:00)

入浴料:800円

休館日:不定休(日帰り入浴のできない場合あり。要問合せ)

黒部観光ホテルホームページ

 

【上原の湯】わっぱらのゆ

大町温泉郷から少し離れたところにある、公共の日帰り温泉施設です。

地元の人で賑わうお風呂です。

 

入浴時間:9:00〜21:00(受付終了20:30)

入浴料:大人400円 65歳以上.小人250円

上原の湯ホームページ

 

続きまして〜

大町市のエネルギー博物館の近く…

【心笑館】

こちらは、民芸調なレトロな建物が素敵です。

お湯は若干ぬるめ。

露天風呂のお湯にスタイロフォームがたくさん浮いてて(冷めないようにしてると思われます。)びっくりします。笑

 

入浴時間:7:00〜20:30(受付終了19:30)

入浴料:大人500円.子ども300円.幼児200円

心笑館ホームページ

 

 

以上です。

私が行ったことのある日帰り温泉の紹介でした。

 

春、雪道じゃなくなったら、山の方の温泉にも行って、ご紹介したいと思います。

 

よーこ。

 

 

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0

上に戻る