reisyozi9

2014.10.9

霊松寺の紅葉

 

「霊松寺行ったことあるかい?」

 

 

いつものごとく突然の電話の相手は

大町に暮らす、カナメの物件を紹介してくださった陽気なおじさん。

大町の紅葉と言えば、霊松寺。

地元の友達や知り合いからよく聞いていて、気になってたところ。

気になりつつまだ行ってなかったところ。

どうやら紅葉が始まる前の霊松寺に連れていってくれるらしい。

 

 

reisyozi9

 

カナメから車で20分。

美麻方面に山をぐーっと登って行く。

霊松寺の手前には鐘がある。

大町を見渡せる見晴らしのいい場所。

 

reisyozi8

 

この鐘、鳴らしていいらしい!

というわけで、テンション上がりまくりでさっそく鳴らす。

reisyozi6

 

 

鐘のところから霊松寺の屋根が見える。

この景色も10月中旬以降、真っ赤に染まるのだとか。

 

reisyozi7

 

 

林の道を通って、霊松寺へ。

入口のところにはオハツキイチョウの木がそびえたつ。

このオハツキイチョウの銀杏を拾うと、子宝に恵まれるのだそう。

 

reisyozi10

 

 

 

reisyozi2

 

 

霊松寺の門。

 

reisyozi5

 

 

 

 

reisyozi1

 

 

奥には池が。

 

reisyozi3

 

 

ちらちらと赤と黒の鯉?金魚?が泳ぐ。

 

reisyozi4

 

 

赤とんぼも飛んでいる。(この手はおじさんの息子さん)

 

reisyozi

 

真っ赤に染まった木もすでに。

 

長い月日を感じる門の雰囲気。

近くには沢があり、さわさわと水の音が聴こえてくる。

太陽に照らされてきらきら光る赤い葉っぱ。

柱のすっと伸びる影。

 

とても静かで、一人で佇みたくなってくる。

 

一面紅葉の霊松寺は本当に素敵だろうな。

でも、ふだんの霊松寺もわたしはすごく好きだな。

 

山の中のお寺独特の

静かで、素朴で、

それでいて凛と佇むこの空気感。

自分の心の中まで

しん、となる。

 

大学時代は京都に住んでいて、

清水寺だったり、稲荷大社だったり、

有名なお寺はあちこち行ったけれど、

観光地のお昼間のお寺はなんだか

落ち着きはしなかった。

 

でも、ここはすごくいい。

 

霊松寺、おすすめです。

 

 

ちゃけ

 

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0

上に戻る