IMG_4512

2016.4.17

隣のばあちゃんの野沢菜で創作料理!やったよ。

 

2016年4月16日

「隣のばあちゃんの野沢菜で創作料理!」なイベントをやりましたー^ ^

 

先日カナメがある中綱集落のおばあちゃんから
食べきれないほどの野沢菜漬けいただきました。

 

IMG_4141

 

なんでおばあちゃんが漬けた野沢菜はこんなに美味しいんだろう・・・。
田舎の不思議あるある。
スーパーで野沢菜漬けは買えるけど、おばあちゃんのは買えないもんね。
そんなおばあちゃんの野沢菜漬け。

冬前に大量に仕込む野沢菜漬けは春に向かうにつれ
暖かくなるので酸っぱくなるんです。
地元の方にしたら味が変わると春だなーと思うのだそう。

そんな春の味覚の野沢菜漬けをたくさん頂いたので、
みんなで野沢菜の可能性を広げるべく創作料理にチャレンジしました^ ^

 

〜おしながき〜
・野沢菜漬けとツナのグラタン
・豚肉の野沢菜漬け巻き
・野沢菜漬けのチジミ風
・野沢菜漬けの焼きおにぎり

信州人のゆかりんも
「こんなに野沢菜漬け食べたのはじめてー」というほど、
ふんだんに野沢菜漬けを使いました。

 

IMG_4501 IMG_4507

 

ザラメと醤油と酢で漬けた野沢菜も
まさか豚肉に巻かれる日が来るとは思ってもなかっただろう・・・笑

 

そしてそして

 

IMG_4509 IMG_4510

 

「久しぶりにおにぎり握ったー」と
慣れないながらも頑張って握るみんな^ ^
三角とか丸とかいびつとか思い思いのおにぎりが出来ました^ ^
これに味噌を塗って焼きます。

 

そんな感じで四苦八苦しながらつくったお料理たちは

どんどんお皿に乗っていく。

完成がこちら!!

 

IMG_4512 IMG_4514

 

じゃーーーん!!!
まさか全部の料理に野沢菜漬けが入っているとは思うまい!笑

 

とくに私のお気に入りは野沢菜漬けとツナのグラタン!
ツナの油と甘みが野沢菜漬けの甘酸っぱさとマッチしてすごく美味しかった。

これは普通にカナメで出してもいいかな?と思うぐらい^ ^

野沢菜漬けの新しい可能性を見つけられた今回の野沢菜企画。

野沢菜漬けをくれた中綱集落のおばあちゃん
集まってくれたろんろん・ゆかりん・けんさんありがとう。

 

写真はゲストハウスカナメのfacebookページのアルバムにも載せてるので

ぜひご覧ください^ ^

 

 

なつみでらっくす

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0

上に戻る